しょっちゅうニキビができて困っていました

中学生のころから、ニキビができはじめて。

それは年齢的にも、仕方のないことだとあきらめていました。

思春期が過ぎれば、ニキビも減ってくるだろうと思っていたので、その時は放置していました。

しかし、高校生になっても、大学生になっても、ニキビは全く減りませんでした。

私はどちらかというと、脂のおおい肌質のようで。

すぐにニキビができてしまいます。

しかし、肌は敏感肌で、通常のニキビケアの商品が使えず、困っていました。

ちょうどそのころ、お化粧をするようになり、自分に合う化粧品をさがしまわっていました。

その中で資生堂のショップのお姉さんに勧めてもらったのが、「dプログラム」という、敏感肌用の化粧水と美容液でした。

「dプログラム」シリーズには、ニキビができやすい肌用、乾燥肌用など、いくつかの種類があります。

私は、その中でもニキビのケアをメインにしたものを使ってみました。

すると、悩まされていたニキビがすーっと引いていき、ニキビができにくい肌に変化しました!

いまでも、この商品を愛用しています。