オーガニックについて私が思うこと

私はお肌につけるものは何でもオーガニックが良いと思っています。そのため、スキンケアは手作りでコスメは市販のオーガニックコスメを愛用しています。お肌が弱い私にとって、オーガニックはお肌を整えてくれる救世主なんです。また、ケミカルな香りも苦手な私にとっては自然なほのかな香りで癒してくれるオーガニックは使用していて、とても心地がいいです。これからもずっとずっとオーガニックを愛用していくと思います。そんなオーガニックですがまだまだ世の中の人に浸透していないせいか、少々誤解しているなと感じることがあります。それはオーガニックならお肌の弱い人は絶対大丈夫ということです。これは完全な誤解です。オーガニックでも刺激の強いもの、自分のお肌に合わないものは絶対あります。このことは使用してみないと分かりません。オーガニックだからといって何でも合うわけではないのです。それを知らずに、オーガニックは私に合わないといってすぐに止めてしまうのはすごくもったいないなと思うのです。自分のお肌にきちんと合うオーガニックなら、きっともっとずっと肌を整えてくれます。ですので頑張って何度か試してみることをおすすめします。